士別 家族葬儀

なかむらの祭壇イメージ

士別市の家族葬儀の流れ

家族葬儀では近い親族や親友までにお知らせして小規模で行う葬儀になります。お葬式をお知らせする範囲を絞ることで規模を小さくして行います。

士別市の家族葬儀の準備

1.葬儀規模・会葬者人数を決める

どこまでお葬式を知らせるか?家族葬儀では一般的に新聞などで告知せず行ったり、葬儀終了後に告知する場合もあります。

2.お葬式の形式を決める

仏式、神式、キリスト式などを選びます。宗教や宗派に属していなくても、お寺のお坊さんにお経をあげてもらう場合は、仏式となります。

3.お葬式の会場を決める

なかむらでは、家族葬儀にも対応しているさくらホールの小ホールをお奨めしています。自社ホールですので費用も抑えることもでき、夏は涼しく冬は暖かい葬儀専用会場ですので快適にご利用頂けます。

4.具体的な内容を決めて、予算を把握する。

なかむらの「さくらホール」小ホール使用の場合の費用平均相場は70~110万円(会葬者40名以上~100名未満)で、和室のみの使用は平均費用相場は25~50万円(会葬者5名以上~40名未満)となっております。人数や内容によって異なります。
費用は人数や内容によって異なります。

士別市の遺影撮影

画像:遺影

お葬式に必要な遺影写真を当社で作成いたします。写真とは別に式場内では会葬者から見やすいように、モニターに写し、思い出の写真を篤得てのメモリアルビデオも皆様に見てもらうことができます。おすすめです。

士別の葬儀会社なかむらが提供する思い出アルバム「偲ぶっく」

画像:偲ぶっく

メモリアルビデオ、メモリアルコラージュをお作りした際のお写真で故人を偲ぶ世界で一冊の写真集にしてお届けいたします。 式当日にご使用するメモリアルビデオ(DVD)と一緒に保管もできますので、永くお手元に残していただけます。(約2週間後に配達いたします)

士別の葬儀会社なかむらが提供する「コラージュ」

画像:コラージュ

「メモリアルコラージュ」とは故人様の生前のスナップ写真数枚をひとつのお写真として作成するサービスです。 ご家族との思い出の写真や趣味の写真などをお使いいただくことで故人様の人柄が溢れるコラージュ写真ができあがります。 全倍・大全倍の大型電照額を使用することで、エントランスやロビーでのメモリアルコーナーで、会葬者の方にも印象に残る演出が可能になります。

士別の葬儀会社なかむらではエンディングノートを無料で差し上げております。

画像:旅立ちの準備ノート

エンディングノートとは、自分に万が一のことがあったときのために書き残しておくノートです。「お葬式はこんな風にしてほしい。」「延命治療は止めてほしい」「妻や夫、子供に伝えたいメッセージがある。」そんな内容を書き留めておくノートです。ご自身で思い出しながら書くよりは、こちらのノートを使用するとより詳細に書き留めることができます。

株式会社なかむらでは、エンディングノートを無料で贈呈しております。
お問い合わせフォームに、「エンディングノート希望」と入力して送信してください。

株式会社なかむらへのお問い合わせ

  • 一般葬儀のご相談はなかむら24時間窓口へ 0120-087209 年中無休・24時間対応
  • メールフォームでのお問い合わせはこちら

ご自宅にお伺いするのでも、事務所に来ていただくのでもどちらかご都合良い方をお知らせください
お電話の際にはホームページを見たとお伝えください。